ヒーリングスティック  

       〔銅製〕

ヒーリングスティック銅製

 

 

・ 効果的な自己治療用の治療具をお求めの方

・ 効果的な治療法をお求めの治療家・ヒーラーの方(プロ・セミプロ)

・ ご家族、友人の病気を癒してあげたい方

・ 気(エネルギー)は使えないけれど、気を用いる施術をしたい治療家       (プロ・セミプロ)の方

・ 霊障に対応できる施術法をお求めの治療家

・ ヒーラーの方

 

邪気を除去する最強の施術ツール

現代の西洋医学では気に対する認識・理解はありませんが、中医学(中国の医学)では古来より病気の原因は邪気(ネガティブなエネルギー・ブラックエネルギー)であると考えられていました。

邪気には主に次の様なものがあります。

 

① 人のネガティブな感情

② 電磁波

③ ケガレチ

④ 霊

⑤ カルマのエネルギー

これらが肉体レベルにおいてその正常な働きを阻害し、病気・症状を発生させます。

中医学ではいかにその邪気を除去・浄化するかという点に治療の根幹が置かれ、気功・鍼灸・漢方薬などが発達してきました。

 

中医学の様に病気・症状の原因が邪気にあると考え、気に着目した治療法があるのは中国ばかりではありません。

インドでは気をプラーナと言い、経絡に相当するものをナーディーと言っています。

 

また、インドネシアでは古くから邪気のことをブラックと呼び、病気の原因がブラックであることは日本より民衆の思想に浸透しています。

インドネシアの山奥に住むシャーマン(霊媒師)はヒーリングスティックに似た棒で村人の健康管理を行っています。

 

シャーマンはこのスティックを使用してブラック(邪気)を除去・浄化し病気治しをしているのです。

ヒーリングスティックはインドとインドネシアの秘法を基に私の師が製作した特殊な施術器具で、これと同一のものは日本にしかありません。

ヒーリングスティックは森の妖精であるエンジェルのエネルギーを入魂し、そのエネルギーと宇宙エネルギーを増幅させて施術を行う魔法の棒の事をいいます。

製法にとても手間がかかり、積極的に販売をしているものではありませんので持っている人は本当に僅かな人だけです。

 

特に森に住むエンジェルには病気治しの力が備わっており、霊障に関する病気はエンジェル(天使)の力をお借りし対処するのです。

森のエンジェルはある香りを好み、その香りを発生させる香木を焚きますとエネルギー体で寄って来ます。

入魂とは、仏教では開眼ともいい神や神霊の魂を仏像等に入れることです。

エンジェルが寄ってきてもスティックにそのエネルギーが入らないと入魂は完成しませんので、時間をかけてエネルギーを入れていき、そのスティックから発生する周波数を変えていきます。

 

 

西洋医学では薬を使用し病気・症状を感じさせなくし、それで患者側も治ったと思ってしまいますが、原因のエネルギー(邪気)が無くなっている訳ではありません。

一見して身体が悪くなった様に思われる症状も、身体が邪気を浄化している反応として現れていることも多くあります。

 

薬など使用せずに病気を経過した方がかえって身体がスッキリしたという実感をお持ちの方も多いことでしょう。

つまり、体内の邪気を浄化して出してしまうと身体は本当の意味で良くなるのです。

 

西洋の薬は邪気を出すのではなく、抑え込む働きをすることが多く、症状が良くなった様に見えて問題を先送りしているだけの場合が往々にしてあります。

 

邪気を出すことが重要であると言ってもそれは容易なことではありません。

ヒーリングスティックは邪気を掻き出し排出することができる効果的な施術器具で、痛み・痒み・痺れ・出来物(腫瘍)など病名に捉われず広く対応することができます。

 

ヒーリングスティックの施術では邪気が反応すると他の療法では見られない珍しい現象が起きます。

 

それは、赤味が出る、青黒くなる、赤黒くなる、粉が出る、水分が出る等の反応です。(下の画像をご覧下さい)

当院でヒーリングスティックを手渡しする場合は、簡単に使用法の説明をしますが、その時に身体を擦って皮膚が黒ずむ反応が出る人も少なからずいて皆さん一様にビックリします。(その黒ずみはしばらく時間が経つと消えます。またヒーリングオイルを塗るとその場で消えます。)

 

また、邪気は排出されるのに抵抗し痛みを出すことがあり、受け手はヒーリングスティックで擦られたり、先端を当てられたりすると強い痛みを感じることがあります。

私の施術を受ける人の中には「こんなにも痛いと思わなかった」という感想を述べられる方も多く、更に痛みで近所迷惑な位絶叫する人もいます。

 

全員にそのような反応が出るものではなく、それだけ悪いものを持っているということで、持ってない人は擦っても何ともありません。

 

普通、施術の時に痛みがあるというと受け手の方には嫌がられると思われますが、私の経験ではほとんどの方が痛いけれど良くなっていると実感されて次回の予約をして帰られます。

ヒーリングスティック療法で受け手は痛みを感じても、2回目・3回目と施術を重ねていく毎にその痛みや反応は軽減していきますので、それは喜びに変わるのです。

 

 

 

反応の一例

※すべての人に下記の様な反応が出る訳ではありません。反応は個人差があります。


  大きな穴の跡が残る

 

  青黒い邪気が出る


  赤み、赤いあざが出る


  細かい白い粉が噴き出す


自己治療のために使いたい方(プロ・セミプロ以外の方)は1本で足りますが、ご家族・ご友人、患者様の施術をする場合は2本あった方が効果が高まります。

プロ・セミプロの方はヒーリングスティック2本とヒーリングオイルがあればたいていの病・症状に対応することができます。

 お客様のご感想の一例

大阪府M様から頂いたメール

 

いつもヒーリングスティックにお世話になっていて治るのが難しそうな症状(神経からきている様な)も擦ると治りました。

本当にありがたく使わせてもらっています。

 

いつもありがとうございます。

 

(左半身の痛み) M様  皮膚が赤茶色になって丁寧にこすったら痛みが消えました  

ヒーリングスティクが届いた日、早速 全身自己ヒーリングしました。

その日は介護の仕事の夜勤だったのですが、尾骨、背骨から頭頂まで熱くて、

多すぎる気に酔ってしまってるようで頭の中がぼ〜っとしてるような

すごいハイになっているような「これはキツ過ぎる」と正直 思いました。

今までにない感覚でした。

 

その夜勤の明け方から、急に左手、左腕、左胸、左肩が痛くなり、

ヒーリングスティクはやっぱり気のせいだったのかと思い、

湿布薬を貼って仕事しました。

 

左側の痛みは、かなりだったので、今まで無理したから、病院行って、

仕事もあきらめないとダメかな?それも自然の流れかなと思っていました。

家に帰り、ヒーリングスティクはダマされちゃったのかな?って苦笑いしながら

ヒーリングスティクで左側をこすってました。

鏡をみると痛みの部分の皮膚が2センチくらい赤茶色になっていて、

丁寧にこすったら、痛みが消えてました。

昼過ぎには嘘のように全く。

ありそうで、なさそうで、やっぱり あるんだなと感じました。

 

✴ 指が黒くなりびっくりしました

ヒーリングスティックが届いてすぐに擦ってみたのは手の指、へバーデンです。

擦ったら指が黒くなりびっくりしました。

ホームページで邪気が浮き出た写真は見ていましたが、いざ自分の体に起こってみるととても不思議でした。

 

(子宮筋腫) Y様から頂いたメール

(ヒーリングスティック到着日(2月1日)のメール)

急に対応して頂きまして、とても助かりました。ありがとうございました。

今日は早速、上半身を施術してみました。

左脇の下辺り~ウエスト後方まで、沢山白い粉の様なものが吹き出しました…!

 

(2月13日に頂いたメール)

またご報告なのですが、子宮につきましては先日病院で検査をした所、6センチあった筋腫は3センチ位に小さくなっていると言われました。せん筋症についても、悪くないねとの事でした。(子宮について、良い結果を聞いたのは初めてです)

またヒーリングスティックでケアをしていると、先生にご指摘頂いた様に肝臓辺り?左脇辺りから白い粉が出てきます。微妙にですが痛みも感じています。

 

子宮は、お医者様には薬が効いたのね。と言われましたが、検査する度に同じ状態か、悪化しかした事が無かったので、とても嬉しいです。(^^)

 

(母の不眠症)H様から頂いたメール

昨日、私の母にヒーリングスティックの施術を試みました。

母の邪気は物凄く、長年に渡る諸々の思いが脇にたまっており、非常に痛がっておりました。

今朝、母に電話しましたら何年ぶりかで5時間半続けてよく眠れたわ。ありがとう。」と言ってくれました。

それから、とても不思議なことに施術を始めて程なくして、私の身体が燃えるように熱くなり、身体中をまるで不動明王のように炎が覆っていました。

 

その炎により、母の邪気が燃えたらいいなと思いながら施術をしておりました。

 

(不安感)H様から頂いたメール

ヒーリングスティック療法は毎日やると違いますねぇ。

息子の精神面での変化は著しいようです。

毎晩、2、30分、2週間、続けています。

息子曰く、「自分の中の波が一定になってきて、変に心配をしなくなり、将来に対しての不安がなくなった。」そうです。

後輩にも「Hさん、雰囲気が変わりましたね!」と言われたそうです。

 


ヒーリングスティック(銅製)

 

※エネルギーを高めるためマイナーチェンジを重ねていますので、形状は画像と一部異なることがあります。 

※入魂時に火で焼きを入れていますので、表面が黒ずんでいる所があります。

※ヒーリングスティック使用法テキスト付き。

スピリチュアル・ヒーラー養成塾のサイトにある

 会員専用「ヒーリングスティック療法WEB講座」

 をご覧頂けます。

※スピリチュアル・ヒーラー養成塾で開催している

    ヒーリングスティック療法研究会に参加できます。

スピリチュアル・ヒーラー養成塾で開催している

 サットサンガの参加資格が得られます。

¥48,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

ヒーリングスティック詳細(独鈷杵)
ヒーリングオイル詳細